記事一覧

上長飯認定こども園改築工事…完成予想パース

ファイル 379-1.jpgファイル 379-2.jpg

クライアント(client)よりの希望・計画内容
工事場所 宮崎県都城市上長飯町 81-4
建築構造  鉄骨造 2階建て ( 耐火建築物 )
延床面積  1,648.48㎡  ( 498.6坪 )
用途    認定こども園 ( 135人予定定員 )
外観    地域の住宅に解け込みながらも存在感があり、華やかさをかもち出すイメージをパステルグリーンを基調とし、グリーン色の濃淡で表現したたてものである。
特徴としては、建物の中心部分の大きな吹抜けのランチルーム及び遊戯を兼ねた部屋の部分が円錐形の屋根がシンボル的な役割をはたしています。

2階の南側には、大きな屋上広場があり雨の日の子供たちの遊び場になっています。
夏になると、プールが設置出来る屋上広場であり、屋根を付けることで、厚さ対策にも配慮して有ります。
屋上広場へのアクセスとしては、各部屋からは幅3mもある広いバルコニーを通り繋がっています。
2階全体のイメージとしては、通常の考えと違い、子供たちがどこの場所でもはしゃぐ事の出来るこども園として計画した。

上長飯認定こども園改築工事…既存解体状況

ファイル 382-1.jpgファイル 382-2.jpgファイル 382-3.jpgファイル 382-4.jpg

内部解体工事 令和 3年 2月 24日 ~ 令和 3年 3月 13日

上屋解体工事 令和 3年 3月 11日 ~ 令和 3年 3月 24日

基礎解体工事 令和 3年 3月 24日 ~ 令和 3年 4月 03日

外構解体工事 令和 3年 4月 05日 ~ 令和 3年 4月 10日

上長飯認定こども園改築工事…既存建物

ファイル 380-1.jpgファイル 380-2.jpgファイル 380-3.jpgファイル 380-4.jpg

沿革:施設の発足から今日に至るまでの移り変わりを記入

法人設立(発足) : 昭和 43年 10月 定員 60名 開園
市の要請定員増 : 昭和 50年 増員 20名
市の要請定員増 : 昭和 53年 増員 40名

昭和 53年の時点で、定員 120名 定員の多い保育園になった。

写真の既存建物が建築された年月日( 昭和61年度老朽改築工事 )

残されている確認通知書より判断
工事着手予定日 (昭和61年) 1986年 9月 01日
工事完成予定日 (昭和62年) 1987年 1月 31日

防火対象物使用開始届出書より再度確認
使用開始日は、 (昭和62年) 1987年 3月 9日 記載有り

上記により使用開始は、(昭和62年) 1987年 3月 9日

今回解体する建物は、34年以上経過している

現在は、定員 120名ですが改築後は、定員135名となります。

ページ移動

  • <前のページ
  • 次のページ>

有限会社 好(よしみ)設計

〒880-0834 宮崎県宮崎市新別府町城元219-3

電話(0985)24-1288

FAX(0985)24-1289